06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


スポンサー広告

☆ DIY ガーデンチェアを作る (長イス編) ☆

2013年04月13日
Welcome






今日は、作ってから10年経つ

ガーデンチェアを作り直しました。


長イス×1脚、一人がけ×2脚 です。



このイスは、ホームセンターで売っている安いSPF材で作ったのに

10年も使えるとは思ってませんでした。

ガーデンチェア 

もう、ボロボロになってますが・・・





line13.gif 





ダックス 




今回の材料も、ホームセンターで安く買える

SPF材です。(集成材ね)

カインズホーム SPF 

サイズは、オデッセイに載せられる6フィートです。




ちなみに・・・

1×4は、屋外の木工には向きません。

1年でダメになります。

カインズホーム SPF

1×4は、屋内専用です。




ダックス 




図面はと言うと・・・

作ってから10年も経つと

どこにしまったか忘れてしまいました。。。(T-T)





仕方ないので、「現物合わせ」で作ることにしました。

ガーデンチェア 

ボロボロになってます。。。






イスは、ネジを外して「パーツ」に分離します。

ガーデンチェア 

こんなふうに、分解途中の写真を撮っておくと

組み立てるときの資料にもなります♪







足なんか、見るも無惨。

ガーデンチェア







日に当たらない裏側は、更に黒く腐ってますよ。(T-T)

ガーデンチェア






ダックス 



そうそう・・・

少し話が逸れますが、固着したネジの外し方です。



錆び付いたネジは、固着して外れにくいです。

そんなときは、「ネジすべり止め液」があると便利ですよ。

ネジすべり止め液







ドライバの先端にこの液を少しだけ付けて

ネジを回すと「あら不思議!」



砂鉄が含有されているので、ネジとドライバが空回りしなくなり

ネジの頭がつぶれずに外せます。

ネジすべり止め液 

あると便利な一品です。





ANEX(兼古製作所)No.40ネジすべり止め液 10g

ANEX(兼古製作所)No.40ネジすべり止め液 10g
価格:300円(税込、送料別)




ダックス 





電動ドライバを使って、一通り分解しました。

ガーデンチェア 

こういうのって、電動ドライバがないと無理な作業です。





電動ドライバは、12V以上のものを買いましょう。

それ以下だと、ネジが回りません。




ダックス 




パーツを外し終えたら、新品の木材にパーツを重ねて

パーツの端に沿って、鉛筆で線を引きます。

後は、その線に沿って、のこぎりで切断です。

ガーデンチェア




2×4なら、小型の丸ノコがおすすめ。

14.4Vがいいけど高価なので、10.4Vで妥協です。(笑)



ちなみに、充電タイプの電動ドライバや電動丸ノコは

同じメーカーのものを使えば、バッテリーを共有できるメリットがあります。




・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

本当は、スライドの丸ノコがあると

角度が必要なカットもラクにできて便利なのです。






んで、これがカットし終わった「一人がけ用×2脚分」の材料

ガーデンチェア 

倉庫で眠っていた在庫木材も使ってるのですが

それが、焼けて(?)変色してます。。(笑)





line13.gif 





木材は、切断しただけだと「カド」が立っているので

触り心地が非常に悪い。


そこで電動サンダーで「カド」を削り、なめらかにします。

特に肘掛けは、地肌が触れるところなので念入りに♪




ちなみに肘掛けの先端は、のこぎりで「ザックリ」カットしてから(上)

サンダーで削ります。(下)

ガーデンチェア 

私が使っている電動サンダーは、ホームセンターで1,780円だった記憶がある。






ダックス





切断し終わった材料を塗装して乾かしたら、組み立てです。



これは、イス2脚分の足です。

ガーデンチェア 

この足さえ作っておけば、「背もたれ」と「座面」の木材の長さを変えることで

長イスにも、一人がけイスにもなります。






上の写真の「足」に、座面と背もたれ、肘掛けを取り付ければ

長イスができあがります♪

ガーデンチェア 

この写真じゃわかりにくいけど、背もたれが斜めになっているので

ゆったりと座ることが出来るのですよ。





塗料は、カインズホームオリジナル、色は「ライトオーク」にしました。

カインズホーム 木部保護塗料



ダックス 





一番大変なのは、塗装です。

塗装して、乾燥して・・・

気温にもよるでしょうが、一番時間がかかった作業でした。




・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

これで何年持つかなぁ~

年に1回塗り直せば、また10年持つかしらん♪(笑)




明日は、一人がけのイスを完成させます。



いや、その前に図面を探すかな。

(⌒▽⌒)アハハ!



関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


DIY | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。