09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


スポンサー広告

☆ RB1の地デジアンテナが、また取れた! ☆

2012年05月12日
ダックス 




ワタシの車の地デジは

オートアールズの「RSC-1500」を取り付けています。


地デジチューナを取り付けた記事  こちら



最近、気温が高くなったからなのでしょうが

仕事が終わって車で帰宅するとき

運転席側のアンテナ・ブースター部の両面テープが剥がれ

ダラ~んと垂れ下がってます。

地デジチューナー(RSC-1500)のアンテナ 




室温が上がったことで、両面テープの粘着力が弱り剥がれる・・

剥がれたのを、ワタシが取り付ける・・

また剥がれる、ワタシが取り付ける・・

の繰り返しで、粘着力が弱くなってるんでしょうね。



実は先日、助手席側も直しています。

参考記事  こちら





フリフリ~ 



めんどくさいので、さっき補修してきました。



元々の両面テープを剥がして

地デジチューナー(RSC-1500)のアンテナ






カー用品店で売っている両面テープを付けて、ガラスに貼ったら終了♪

地デジチューナー(RSC-1500)のアンテナ 



なんとも簡単すぎる補修♪(笑)




line13.gif 



こういう「不具合」を、購入店に言うべきかどうか。




コレをオートアールズに言ったところで、無料で直してもらえるでしょうが

時間もガソリン代ももったいない・・・。

普通は、そう考えますよね。



でもね、ホントは言った方がいいんだよ♪



え? さんは、自分で直すのがイヤだから?



いえいえ、違いますよ~♪


例えば、こういう「不具合」があることをメーカー側に伝えることで

メーカー側は「是正処置」をします。

要するに、より熱に強い両面テープを選び直して

「標準品」として商品に使います。


そうすることで、今後、同じ商品を購入した人が

ワタシと同じ症状に悩まされずに済むかも知れませんし

メーカー側も、より質の高い商品をユーザーに提供できるので

さらに商品の信頼性が上がる。ってわけです。


とあるメーカーの品証に携わるワタシとしては

そう思うのですよね。

(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん



関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


Car & Bike | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。