07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


スポンサー広告

☆ オデッセイ(RB1)のヘッドライト交換 ☆

2010年04月17日
ダックス



今回は、オデッセイ(RB1)のヘッドライト交換です。

初めての時は試行錯誤をしながらだったので

(とーっても苦労したので)

誰かのお役に立てればと思い、載せておきますね。




line13.gif 


img9a6c76f3zik1zj.gif 



今回購入したのは、「Homing-X」





安かったし、1年保証が付いていたから♪

HID交換 (1)






パッケージ裏の、説明書き

HID交換 (2) 






純正は暗いので、6500Kにしました。

HID交換 (3) 





バルブのアップです。

HID交換 (4) 





上から撮ってみたです♪(笑)

HID交換 (5) 





line13.gif 




では、始めます。

バンパーを外さない方法です。

HID交換 (6) 


オデッセイはエンジンルームがぎっしり埋まってるので

自分でやる方は覚悟してくださいね!






まずは、バッテリー端子を10mmレンチを使って外します。

プラス端子を外してから、マイナス端子を外します。

取り付けるときは、その逆で。




写真の奥に見える、HIDの防水キャップを外します。
(写真は助手席側)

HID交換 (7) 





防水キャップは、反時計回りに回して外します。

HID交換 (8) 






電源コネクタを、同じく反時計回りに回して外します。

HID交換 (9) 





電源コネクタが外れました。

HID交換 (11) 





HIDバルブは、こんな風に組み込まれてます。

手探りでやるので、どういう風に組んであるのか記憶しましょう。

HID交換 (12) 





バルブは、左右のピンで固定しています。

HID交換 (13) 

固定ピンは、ピンの上部にある丸形の部分を

前方に押しながら、外側へとスライドさせて外します。

コレがなかなか外れない。。。





固定ピンが外れた直後の写真です。

HID交換 (14) 

バルブの切り欠きの位置を確認しておきましょう。

プラスのネジの左下に突起があるのわかりますか?

突起に、バルブ側の切り欠きを合わせることで

バルブの位置が決まり固定されてます。





バルブを外すと、こんな状態です。

HID交換 (15) 





新しいバルブを差し込んで固定ピンを戻します。

HID交換 (16) 



後は、逆の手順で防水キャップまで取り付けます。




line13.gif 





運転席側は、初めてやる人は地獄を見ると思います。

HID交換 (6)

ともかく、手が入らない、見えない、動かない、外れない・・・

(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ




でも、交換できますので頑張りましょう!






運転席側のヘッドライトの前方には

赤いキャップのオイルタンクと、ヒューズボックスがあるので邪魔。



そこで、ヒューズボックス(写真左の矢印)は、10mmのボルトをスパナで外し

オイルタンク(写真右側の矢印)は、固定金具を手で外して、横にズラします。

RB1 オデッセイ ロービーム交換






そうすると、「不十分すぎる」

作業スペースが確保できます。(笑)



ほらね。手が入らないほどのスペースが出来ましたよ。

RB1 オデッセイ ロービーム交換

矢印が、ターゲットです。







赤い丸で囲ったのは防水キャップです。

RB1 オデッセイ ロービーム交換




運転席側の場合、手が思うように入りません。

防水キャップを外す場合、キャップの下の方に「ちょっとした出っ張り」があるので

それを指やマイナスドライバ等で、下方向に向かって押します。



防水キャップの、「ちょっとした出っ張り」とは・・・

防水キャップのアップの写真が、この記事の上の方にあります。

その写真を見ると、防水キャップの下部に

丸い穴が開いている部分がありますよね。

それです。




防水キャップが取れると、こんな感じ。

HID交換 (17)  




ここからは手鏡を使って、中を映しながら行ってくださいね。





取り外し方は助手席側と同じなので省略しますが

初めてやった時は、運転席側だけで2時間を要しました。

HID交換 (18) 




電源コネクタが固着していて回らないし。

HID交換 (19) 




バルブが見えても、固定ピンが外れない。

HID交換 (20) 



初めての時はコツがわからなかったので、本当に苦労しました。





line13.gif 




でもね、1度やってしまうと

体が(指先が)覚えるし、固着していたパーツが外れやすくなるので

大げさでは無く、左右のHID交換は

30程度で完了するようになりましたよ。



フリフリ~ 



そうそう・・・

「HIDバルブを持って取り付ける時の手袋」は

軍手よりも、手術で使うような「ぴっちりゴム手袋」の方が

指先にたくさんの情報が伝わってきて、やりやすいです。

それ以外の作業は、軍手の方がいいですが。



あと、自分で作業する方は、バッテリーを外すことになりますが

ラジオのチャンネル記憶など、メモリー機能が消えますので

再設定が必要になります。




最後にもう一つ。


焦るあまり、HIDバルブを隙間に落っことさないように

くれぐれも注意してくださいね。


例えば、ヘッドライトユニットの中に落とした場合

結局、フロントバンパーを外して、ヘッドライトユニットを外すことになり

その場合、作業時間が倍になりますから。




line13.gif 




後日、バンパーを外す方法を載せました。

 こちら



関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


Car & Bike | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。