07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


スポンサー広告

☆ キッチン 水栓(蛇口)のカートリッジ交換をしよう♪ ☆

2012年03月15日
ダックス 




今回は、キッチンの水栓(蛇口)のカートリッジ交換です。


ウチの水栓は、MYM社(喜多村合金製作所)の「FM235」です。

前回書いた、キッチン水栓の記事  こちら


全体02




使い始めて10年。

水を出したり、蛇口を左右に向けるだけで


ギギギーッ!


まるで油が切れたみたいに

動きが悪い!


tameiki.gif 




我が家の交換カートリッジは「KPS027H-C」です。

その辺の店には売っていないので、ネットの専門店で購入しました。




line13.gif 



img9a6c76f3zik1zj.gif 




では、交換してみます。



まず、シンク下にある水道の元栓を閉めます。



蛇口のレバーの後ろにあるカバーを外します。

小さなマイナスドライバーを使うと簡単です。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)
 





レバーを固定している、プラスのネジを外します。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)





ステンレス製の「カバーナット」を、レンチで回して外します。

この時、水栓本体が一緒に回転しないように注意します。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)

 



交換カートリッジが見えるので、取り出します。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)




 


購入した交換カートリッジです。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)

 



上が古いカートリッジで、下が新しいカートリッジ。

古いカートリッジは、下側が黄ばんでますね。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)

 



買ったばかりのカートリッジは

レバーを下げると水が出るタイプ(下げ吐水)に設定されてます。

ウチのは、レバーを上げると水が出るタイプ(上げ吐水)なので

交換カートリッジの、レバーの向きを変更します。




カートリッジの矢印の爪を外すと、キャップが外れます。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)
 






写真の細い矢印の部分から上の部品を、180度回転させます。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)


 


写真の太い矢印の位置に切り込みがあるので上の写真と比較してください。

180度回転してるのがわかりますよね。

交換カートリッジ KPS027H-C (KPS027Hと同製品)



後は、外したキャップを元に戻して

水栓(蛇口)に組み込みます。(ここまでの逆の手順で行います)



水道の元栓を開けて水を出してみてください。

どこからも水漏れが無ければ完了です。



所要時間は5分~10分くらいです。


 蛇口本体が、根元から回転しないように気をつければ

簡単にできる作業です。



前の記事にも分解作業を載せています。  こちら



line13.gif 



久々に、レバーがスムーズに動いています♪

ストレス無く使えることに、意外と幸せを感じましたね。(笑)



waiwai.gif

関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


DIY | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。