06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


スポンサー広告

☆ 通夜と告別式の記録 ☆

2011年12月05日

今回の通夜・告別式の流れを

自分の記録として書いておきます。



line13.gif  




葬儀予定表

 


   【お通夜】
1.親族は、葬家に集合する

2.納棺師が、ご遺体を着替えさせる

3.親族全員がアルコールの脱脂綿で、ご遺体を拭いて清める

4.遺族で、旅立ちの身支度を調える

  草履は左右反対、スネあて、財布に六文銭を入れて懐に忍ばせる
  数珠を手に乗せる

5.ご遺体を納棺する

6.笠を頭の近くに置く

7.生前、愛用していた服などをご遺体に乗せる。(金属類はダメ)

8.出棺、(通夜の会場に向かう) 今回はセレモニーホールへ

9.通夜の儀が開始されるまで、控え室で待機

10.住職による、通夜の儀(30~45分程度)
   開始15分後、施主、ご遺族、親族、一般の順で焼香
   開始30分後、読経終了
   住職の挨拶

11. 住職退場
   参列者、班内の方々は、お清め会場で食事
   献杯の挨拶は叔父の兄弟
   食事開始

12.散会
   ご遺体は、セレモニーホールかご自宅へ(施主が選択する)


   【告別式】

1.葬家、もしくはセレモニーホールへ

2.昼食

3.告別式
  住職による読経
   開始15分後、施主、ご遺族、親族、一般の順で焼香
  引き続き、初七日の儀開始
   読経とともに、施主、ご遺族、親族、一般の順で焼香
  弔辞
   亡くなった方の会社の代表者
  開始30分後、お別れの儀開始
   お供えの花をホールのスタッフが摘み取る
   花を、施主、ご遺族、親族、一般の順で、ご遺体の隣に置く
   改めて花を、施主、ご遺族、親族、一般の順で、ご遺体の隣に置く
   水を、ご遺体の口に綿棒で塗る、施主、ご遺族、親族、一般の順
    今回は、好きだったウィスキーにした
  遺族による、最後のお別れ
    挨拶、棺桶のふたを釘で固定する
  施主による挨拶

4.火葬場へ出棺
    施主は位牌を持って霊柩車へ、残りの遺族はバス

5.火葬場に到着
    到着後、すぐに荼毘に
    焼香は、1礼のみ(通常は3回)
  荼毘は1.5時間
  参列者は控え室に集合して、献杯
    献杯は住職
  荼毘が終わるまで待機
    献杯の15分後、住職退場
  荼毘終了
  遺骨を2人ずつ、長短の箸を使って骨壺へ
    斎場スタッフが、顔の骨、のど仏、頭骨の順で骨壺に入れ終了
  セレモニーホールに向かう

6.セレモニーホールに到着後、精進落としの食事
    献杯の挨拶は叔父の兄弟

7.散会


以上が、今回の通夜・告別式の流れでした。


関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。