04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


スポンサー広告

☆ もらタメさん情報 パナソニック ヘアーアイロン ナノケア ☆

2012年05月31日
Welcome





今回のモラタメさんは、パナソニックさんの

ヘアーアイロン ナノケア と ナノケア専用水のセット

です。


モラタメさんの記事  こちら





本体が500mlのペットボトルよりも軽くて

うるおい感のあるヘアーアイロンです。

わかってると思いますが、応募しなけりゃ当たらな~い♪(笑)




ヘアーアイロン ナノケア EH-HS94 (-RP ルージュピンク)/ナノケア専用水(150mL) 
商品提供企業パナソニック株式会社
提供商品名ヘアーアイロン ナノケア EH-HS94 (-RP ルージュピンク)
ナノケア専用水(150mL)
実売価格本体 オープン価格/専用水 525円(税込)
提供数50
申し込み期間2012年05月24日~2012年06月06日
発送予定2012年06月12日
クチコミ受付終了日2012年07月15日


ダックス




応募するには、モラタメさんへの登録が必要です。

登録していない方は、これを機会に登録されてみてはいかがですか?




関連記事
スポンサーサイト



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


懸賞生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

☆ もらタメさん情報 麦焼酎 かのか 25度 ☆

2012年05月30日
Welcome





今回のモラタメさんは、アサヒビールさんの

麦焼酎 かのか 25度

です。


モラタメさんの記事  こちら





麦焼酎と芋焼酎のセットです♪

焼酎好きにはタマらないセットですね~


わかってると思いますが、応募しなけりゃ当たらない~♪(笑)




麦焼酎 かのか 25度 900ml 1本/芋焼酎 黒かのか 25度 900ml 1本 計2本セット 
商品提供企業アサヒビール株式会社
提供商品名麦焼酎 かのか 25度 900ml 1本
芋焼酎 黒かのか 25度 900ml 1本
 計2本セット
実売価格オープン価格
提供数500
申し込み期間2012年05月23日~2012年06月05日
発送予定2012年06月12日
クチコミ受付終了日2012年07月15日


ダックス




応募するには、モラタメさんへの登録が必要です。

登録していない方は、これを機会に登録されてみてはいかがですか?


関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


懸賞生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

☆ 今日は、スゴイ雷雨でした~♪ (゜_゜;) ☆

2012年05月29日
Welcome 







今日は、15時過ぎ頃から雷鳴が響いてきて

15:30頃には、激しい雨と風、雹が降ってきました。


オォォーーー!! w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w オォォーーー!!





※文中の写真と動画は、5/6に自宅で撮影したものです

雷_1





とたんに、会社が1分間ほど停電・・・

サーバ管理をしているワタシは、一気に青ざめました。


データのバックアップを取っているとはいえ

リアルタイムにバックアップを取っていません。

消えたデータは、お金で買えない価値があるのです。

こういう時は、ノートPCがいいですね!




結局、サーバの電源を再投入せずに

雷が通り過ぎるのを待ちました。



雷_2





tameiki.gif 




やがて16時上がりの方が

土砂降りの中を帰宅していきました。


落雷と豪雨がスゴかったのですが、メールで確認したところ

「大丈夫なり~♪」の返信に一安心しました。

C=(^◇^ ; ホッ! 



それから程なくして、雷雨は上り

サーバも再立ち上げしました。 



 

雷_3






でも・・・


19時頃になると、再び空が真っ黒くなり

激しい風が吹いてきました。


雷_4




そのとたんに、雷鳴がとどろき

またもや激しい雨が・・・

オォォーーー!! w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w オォォーーー!!




昼間の雷雨よりも、雨が激しい感じぃ。




いつまでたっても雷雨がやむ気配が無いので

土砂降りの中、ビチョビチョになりながら

トボトボと帰ったのでした~♪


┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




line13.gif 



お ・ ま ・ け




上の写真は、この動画から切り出したものです。





関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

☆ 栃木をドライブ 震災で崩れた山 岩舟山 ☆

2012年05月28日
img9a6c76f3zik1zj.gif 



栃木県の南に「岩舟山」という山があります。


この山は、その昔採石場で、「岩舟石」を切り出していました。


最近では、「西遊記」、「宮本武蔵」、「眠れる森」などの撮影や

石切跡地でのコンサートが有名です。(有名と言わせています)

撮影した主な映画  こちら



大きな地図で見る







その山の姿は、去年の3.11で大きく変わりました。




これは、岩舟山を西側から見たところです。

画面中央より、少し左側が「V字」になっているのわかりますか?

震災で崩壊した山 

地震によって山が崩落し、「V字」になりました。






少しアップにしてみます。

震災で崩壊した山 

山の左側が、V字に崩落していますよね。





さらにドアップ。

震災で崩壊した山 

崩落した土砂が、山の麓に広がっています。






それほど大きくない山ですが、それでもひとつの山を

崩落させる自然の力には、本当に驚かされます。


人間が、「自然」にかなうわけ無いですよね。




関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

☆ 栃木をドライブ 東照宮~華厳滝

2012年05月27日
Welcome 






今日は、日光東照宮に行ってきました♪


最近、仕事に押しつぶされる日が続いていたので

気分転換が必要だし、突発的な行動です。(笑)


一人で、プラーっと行ってきました♪



大きな地図で見る




たくさん写真を撮ったのですが、とてもブログには載せきれません。

画像をクリックすると「フォト蔵」に飛びますので

興味がある方は、そちらから写真を見てみて下さい。m(__)m





line13.gif 



ダックス 




東北自動車道~日光宇都宮道路~東照宮へと向かいます。



東照宮の大駐車場(500円)には、9時30分前に着いたのですが

それでも遅い方です。

出来れば9時頃、遅くても10時前には着いていないと

渋滞で大変なことになります。





東照宮の入り口です。

日光東照宮 








大鳥居をくぐり、東照宮に入ります。

日光東照宮 






鳥居をくぐった左側に、「五重塔」があります。
 日光東照宮







この五重塔の内部を、5/22から特別公開しています。


(東照宮のHPから抜粋)

本年5月に、東京スカイツリーが開業しますが、このスカイツリーには五重塔を参考にした
「心柱制振」と呼ばれる地震緩和システムが導入されています。
スカイツリーのオープンを記念して、当宮五重塔の初重内部を公開し
皆様に塔の中心を貫く心柱をご覧いただくと共に
外回りの十二支の彫刻なども間近でご覧いただくことにいたしました。
心柱には幾つかの形態がありますが、当宮の五重塔の心柱は懸架式です。
地上に据えられているのではなく、塔の四層から鎖で吊り下げられて礎石からは浮いているのです。
これは、心柱を地表から立てると、時を経て塔身が縮んだ際に
心柱が五重の屋根を突き抜けてしまうので、そうならないための工夫です。






五重塔を見学するには、別料金(300円)を払います。

日光東照宮

五重塔の手前に、チケット売り場がありますので

お金を払って、チケットと記念品を受け取ります。

写真は、9:30頃を撮影したものですが

11時を回った頃になると、ものすごい行列になっていましたよ。





係の人にチケットを渡して、五重塔の内部に入ります。

日光東照宮 五重塔 

五重塔の周りには、十二支が刻まれています。






五重塔の裏側で、内部を公開していました。

日光東照宮 五重塔 

建物の中を覗くと、心柱が見えます。

ただそれだけです。(笑)




本当に「凄いなぁ~」と思ったのは、外から見た土台部分です。

日光東照宮 五重塔 








縁の下を覗くと、心柱が見えます。
 
心柱が宙に浮いているのがわかりますか?

日光東照宮 五重塔 

こんなに高い建物なのに、柱が地面に刺さってないとはスゴイです。

400年前に、既に現代と同じ建築技術を持っていたことに

改めて驚きましたね。






img9a6c76f3zik1zj.gif 





五重塔を見たら、いよいよ東照宮の中に入ります。



チケット売り場で、拝観料を支払い(1,300円)チケットを受け取ります。

日光東照宮

このチケットには、「入場」と「眠り猫」と「鳴き龍」のチケットが付いているので

落としたり無くしたりしないようにしましょう。






正門から入場~

日光東照宮

係の人にチケットを渡して、半券を受け取ります。







「まごの手」で、背中をかいているわけじゃないよ。

日光東照宮







正門をくぐった正面に、「三神庫」があります。

日光東照宮






三神庫の左手方向に、神厩舎(しんきゅうしゃ)があります。

(わかりやすく言えば、馬小屋)

日光東照宮 

この壁面に、有名な「見ざる聞かざる言わざる」があります。






壁面に施された、猿の彫刻の説明です。

日光東照宮 






写真をクリックすると、大きな画像で見ることが出来ます。

日光東照宮 







(1)母子の猿
 母猿は手をかざして遠くをみつめ、子猿は首をかしげて母猿を見つめてます。
母猿は子猿の幸せな未来を願う。


(2)見猿・言わ猿・聞か猿
 子供のころは悪い事を見たり・言ったり・聞いたりしないで、素直なままに育ちなさい。
という教育論の意味。

(3)座っている猿
 幼年期から少年期になり、そろそろ一人立ちする時期。

日光東照宮 








(4)上を見上げる猿
 2匹の猿が上を見上げ、青雲の志を抱く青年期。

(5)下を見る猿
 3体の猿のうち、まん中の猿は下を向いています。
人生の崖っぷちに立たされた状態。

  日光東照宮







(6)物思いにふける猿
 右側の猿は恋をして何もする気力が生まれない様子。

(7)結婚した猿
 この2匹の猿は新婚の猿。
人生を二人手をとりあってこの荒波を乗り越えるという意味。

(8)妊娠した猿
 妊娠し子供が産まれ、また最初の彫刻に戻る。

日光東照宮







有名な「見ざる聞かざる言わざる」は、人生の教えの中の

ほんの一つだったんですよ。

日光東照宮 

なぜこの部分だけ、こんなに有名になったのかはわかりません。






そうそう!

今日は、運良く白馬を見ることが出来ました。

(午前中は、馬も公開するそうです)

日光東照宮 

とっても優しい目をした、神の使いでした。






img9a6c76f3zik1zj.gif 







一行は、陽明門へと向かいます。

・・って、独りですが~(笑)

日光東照宮  

階段には手すりが無いので、のんびり上がりましょう







陽明門です。

日光東照宮 







東照宮に行ったことがある方は、相当いると思いますが

建物に施された彫刻を、じっくり見てますか?

日光東照宮 







全ての建物に施された、細かな彫刻は圧巻です。

日光東照宮 








一つ一つを、人が作っているのです。

凄いと思いませんか??

日光東照宮 










陽明門の正面には「唐門」があります。

日光東照宮

中国の影響が強い作りですね。






「唐門」は工事中ですが、内部には入れます。

日光東照宮

内部に行く場合、眠り猫の受付の左側に入り口がありますよ。






陽明門をくぐった右手方向に、眠り猫があります。 



受付で、チケットを渡して半券を受け取ります。

日光東照宮







眠り猫のドアップ写真を撮りましたが

凄くボケているので、ここに載せるのはやめました。(笑)

日光東照宮 

スミマセン・・・

ワタシには眠り猫の良さがわかりません。







img9a6c76f3zik1zj.gif 




眠り猫を見たら、順路は奥宮(徳川家康の墓)に向かいます。




坂下門をくぐると、すぐに階段があります。

日光東照宮

鶴(?)の彫刻が凄く綺麗でした。





奥宮に続く階段は200段ほど。

また、階段の1段1段は、それぞれ1枚の石で出来てます。

日光東照宮

ミニスカートをはいていると、100%パンツが見える階段です。







階段をヒーヒーいいながら進むと、奥宮(徳川家康の墓)があります。

日光東照宮







徳川家康の墓の横に「叶杉」がありました。

日光東照宮 







願いが叶うかも・・・って事で

ワタシも願い事をしてきました♪ (願い事は内緒です)

日光東照宮 






img9a6c76f3zik1zj.gif 



奥宮を見たら、陽明門まで戻ります。


東照宮全体が、たくさんの杉の木に囲まれています。

もしワタシが花粉症になったら、冬には来られないなぁ~と

トボトボと・・いや、サクサク歩きながら思いました。(笑)







陽明門を出た左側に、鳴き龍があります。

入り口で、チケットを渡して半券を受け取ります。

日光東照宮 

内部は撮影できないので、外側の写真だけ。



十二支の観音(大勝)が飾られていて、係の方が説明してくれます。

拍子木を叩くと、龍が鳴いているような音が聞こえます。



・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

係の人曰く、鳴き龍の声が鈴の音にも似ていることから

特別な鈴のお守りを売っているので、是非買って下さいと説明していました。(笑)







line13.gif 




以上で、東照宮巡りは終了です。



東照宮を見て回るのに、だいたい2時間。

じっくり見るには、最低3時間は必要。

食事を取るなら、さらにプラス。



子供の頃は「連れられて」行ったので、記憶にありませんでした。

大人になってから、自分の意思で行くと

いろんな発見だらけです。





フリフリ~ 





おみくじを引きました。

日光東照宮





「吉」ですが、いいことが色々と書いてありました。

日光東照宮





東照宮には、おみくじを収める箱が至る所に設置されています。

おみくじをゴミのように散乱させないための工夫ですね。






東照宮を見てから、「宝物館」に行ってみました。

日光東照宮 宝物館

入館料500円







展示物は・・・

日光東照宮 宝物館




たぶん、2回目は無いかな。(笑)






line13.gif  
 


img9a6c76f3zik1zj.gif 





東照宮の次は、いろは坂を上り「華厳滝」へと向かいます。



・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

時間は11:30を回ったところ。

東照宮の駐車場に入る車が、凄い渋滞でした。

いろは坂から東照宮へ向かう120号線も大渋滞。




フリフリ~




いろは坂を、ワーイワーイ♪と走りながら

途中、「明智平」で景色を見るために休憩しました。

ここは、ロープウェーの駅でもあり、食事が出来るお土産物屋さんです。


いろは坂 明智平 

ここは、トイレもあります。






残念ながら雲がかかってしまい、見晴らしはよくありませんでしたが

それはそれで、景色を楽しむことが出来ました。

いろは坂 明智平 








景色を見ていたら、外人女性2人にナンパされました♪

いろは坂 明智平 

「写真を撮ってもらえますか?」と(笑)

片言の英語で「Yes」と答えたワタシです。






明智平から、さらに上って華厳滝へ。



途中、中禅寺湖が左に見えます。

中禅寺湖

スワンのボートに乗りたいなぁ~♪



駐車場は、お土産物屋さん(お土産買えば100円)だったり

市営の駐車場(310円)に停めることになります。




これは、華厳滝のエレベータ乗り場です。

華厳滝 







前回は、観瀑台に行ったので

今回は、「無料の観瀑台」にしました。

前回の記事  こちら

華厳滝 

目をこらしても、心霊写真ではありませんよ♪(笑)




無料の観瀑台は、上から滝を見下ろすので

迫力に欠けます。。。






お腹が空いてきたので、何を食べようかとうろつきました。

華厳滝






結局、エレベータ乗り場の左手にある

お土産物屋さんで食べることに。

滝見そばうどん





華厳滝の入り口にあるお土産物やさんで、「ゆばそば」を食べました。

滝見そばうどん 

700円です。

安いのですが、日光のお蕎麦は美味しくない。





食事の後、お土産の値付けを買って帰路につきました。




line13.gif 





こういう場所に独りだと、「あれすごいね~」っていう感動をした事についての

話し相手がいないので、面白くないけど

彫刻をじっくり観察するには、独りの方が気楽でよかったです。

v( ̄ー ̄)v




・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


東照宮に行くときは、団体さんのあとを付いていきましょう。

団体さんを案内するガイド役の方が

ものすごく詳しい説明をしてくれますよ♪




 

line13.gif 




お ・ ま ・ け





五重塔を斜めに撮ると、「ピサの斜塔」に見えませんか?

日光東照宮 五重塔 




あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

関連記事



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。