04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


スポンサー広告

☆ 晩秋のソロツーリング♪ ☆

2013年11月23日
今日は、天気がよかったので

プチツーリングしてきました♪


☆d(o⌒∇⌒o)b ★イエーイ★ d(o⌒∇⌒o)b☆




目指すは、栃木県南部にある小さな山たちです。(笑)

みかも山、岩舟山、大平山 ね♪





            



まずは、栃木市・佐野市・岩舟町にまたがる

「みかも山 (三毳山)」に行きました。







みかも山公園の駐車場にて。

みかも山公園




みかも山は、標高229mの小さな山ですが

紅葉の季節なので、駐車場はスゴイ車でした。



バイクは、ちょっとしたスペースがあれば駐められるので大丈夫♪

邪魔にならないところで、パシャリ♪


オイラの愛車、DSCです。

みかも山公園






ちなみに、この山は万葉集にも登場します。


「下毛野みかもの山の小楢のす まぐわし児ろは誰が筍か持たむ」

と、あります。



意味は・・・

下野(しもつけ)<今の栃木県>の、みかも山にある小楢の木のような可愛い娘は

誰の食器を持つようになる<誰の妻になる>のだろう

です。



ん~っと。。。

教養のないワタシには、歌誌の良さがわかりませんが・・・(笑)




            



みかも山の公園を少し散策したら、北上して

岩舟町の「岩舟山(いわふねさん)」に向かいます。




岩舟山です。

岩舟山

写真の中央、山がV字になっているところ(直角の崖)は

2011/3の大地震で、崩落したところです。

崩れた岩石が、懐に山積しているのがわかりますか?





ちなみに、この岩舟山は、ロケやコンサートで使われることが多いのです。

西遊記
ICHI
炎神戦隊ゴーオンジャー
ガリレオ
獣拳戦隊ゲキレンジャー
轟轟戦隊ボウケンジャー
里見八犬伝
ウルトラマン マックス
仮面ライダー響鬼
etc...



            




さらに北上して、「大平山(おおひらさん)」へと向かいます。




大平山へ向かう道。

紅葉が、とーっても綺麗でした。

大平山




このあたりは、ブドウの産地としても有名で

たくさんのブドウ畑があって、夏場は大賑わいです。

参考サイト   こちら

大平山




写真はありませんが、大平山に到着すると

観光客の車がたくさんいて、結構な渋滞でした。


「バイクでよかった~」と思わせてくれましたよ。(笑)

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




なんとか頂上に到着して、「謙信平」と言う展望台からの風景です。






撮影してみたら、枝が邪魔なので5歩移動しての景色。(笑)



眼下には、関東平野が一望できます。

残念ながら「もや」がかかっていたので、スッキリとは見えませんでしたが・・・






<謙信平の由来>

戦国時代、上杉謙信が太平山から関東平野をみわたして、その平野の広さに驚いた

という言い伝えだそうです。




            




なんだかんだと見物した後は

昼食をとってから、帰路につきました。



笑まるの「もやしラーメン(大盛り)」 ちなみに700円です。

バカうまです♪





            




今日はこんな感じで、ソロツーしてきましたよ~♪

天気にも恵まれ、気温も15度と高かったので

気持ちよく走れました~

☆d(o⌒∇⌒o)b ★イエーイ★ d(o⌒∇⌒o)b☆






・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


大平山の謙信平で、サングラスを落とし

拾おうとしたら、おっさんに踏みつぶされた事は

内緒です。(笑)

スポンサーサイト



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

☆ 御殿場の景色 ~ いただきものですが ~ ☆

2013年11月16日
LINE友になったYさんが

静岡の紅葉写真を送って来てくれました。

掲載の許可をいただいたので、載せてみたいと思います。



            




まずは、SL写真




これは、「大井川鐵道」のSLかな~?

SLっていいですよね♪

重厚感があるし、今の時代とてもかっこよく見えます





            




日付は変わって、11/16に送ってくれた写真です。


紅葉が見頃ですよね~♪

御殿場の紅葉
目をこらしてみても、変なモノは写ってませんよ。(笑)




この紅葉を観ながら、お茶をするなんて

Yさんは、思いっきりオシャレさんです。

御殿場の紅葉




            




メチャメチャキレイなイルミネーション写真も

送ってくれました。





御殿場でイルミネーションだと

御殿場公園 時之栖(ときのすみか) かな??



暗い中、浮かび上がるイルミネーションがステキですね♪





ネズミーランドの、エレクトリカルパレードみたいで

とってもキレイですよね~

(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん




Yさん、キレイな写真をありがとうございました!


文中に出てくる施設名は、確認していないので

違うかもしれません。(笑)





            




・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

ワタシ静岡県は、コレをしに行ったことがある程度なので

とっても嬉しかったです。










励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

☆ 紅葉と滝 袋田の滝 (観瀑台から帰路) ☆

2013年11月02日
続きです。




駐車場から袋田の滝へと向かいます。



駐車場を出るとすぐのところに、「わら地蔵」が祀られています。

袋田の滝



その先に川があります。

これは袋田の滝から流れてくる川ですね。

袋田の滝

小魚がたくさんいましたよ。



道中は、こんな風景です。

袋田の滝

袋田の滝までは、1本道なので迷うことはありません。(笑)



滝の入り口まで、ずーっと土産物屋が続きます。

袋田の滝



袋田の滝 案内図

袋田の滝




チケット売り場

袋田の滝



ワンコは、観瀑台にあるエレベータには乗れません。

袋田の滝



このトンネルを進むと、観瀑台があります。

袋田の滝



袋田の滝です。

袋田の滝



観瀑台の目と鼻の先に滝があるので

カメラに入りきれません。。

袋田の滝



なんとか、滝を納めたいと必死で撮影します。(笑)

袋田の滝



滝の全景を諦め、滝壺を撮影。(笑)

袋田の滝



観瀑台の看板

袋田の滝



袋田の滝 不動尊

袋田の滝




                    




帰路は吊り橋から帰りました。

袋田の滝

トンネルを戻ってもいいのですが、せっかくだから吊り橋からね。



吊り橋側の入り口から見た、袋田の滝

袋田の滝



吊り橋

袋田の滝



遊歩道の案内図

袋田の滝





袋田の滝



通路には、大きな岩がせり出しています。

袋田の滝



吊り橋を使うと、袋田の滝入り口に戻ってきます。



                    




食事は、「手打ち蕎麦 双葉」にしました。

店の前で蕎麦を打ってるのをみて、即決です。(笑)

双葉の料理



店の入り口にあるメニュー

双葉の料理



鮎の塩焼き(400円)

双葉の料理



40食限定 「きのこ蕎麦」を頼みました。(800円)

双葉の料理
7種類のきのこが入っています。



双葉の店内

双葉の料理
金曜日なので、店内は空いています。

土日は混むんだろうなぁ~




袋田の滝周辺にある土産物屋には

どの店にも、鮎の串焼きがありました。

双葉の料理
どの店でも、400円で売られています。





これで、袋田の滝ドライブは終わりです。

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。







励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

☆ 紅葉と滝 袋田の滝 (駐車場まで) ☆

2013年11月01日
今日は、紅葉の中の滝を見るために

茨城県の「袋田の滝」へ行ってきました。

大きな地図で見る



                    



東北自動車道(東京方面から)の行き方。


・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

いろいろなルートがあると思いますが、まぁ参考程度に。




東北自動車道の「上河内SAのスマートIC」で降りて

県道293号 ~ さくら市 ~ 那珂川町へ向かいます。

那珂川町役場の前を通り、県道461号/118号に入ります。


大子町役場の先で、県道118号にぶつかるので(T字路)そこを右折。

しばらく走ると「袋田の滝入り口」の交差点があるので、左折して県道461号へ。


「袋田温泉 思い出浪漫館」のところを左折して県道324号に入れば

数分で袋田の滝に到着です。



上河内SAから袋田の滝までは

道の駅(2カ所)を見学したので、1時間30分くらいかかりました。




                    



ここからは、休憩した道の駅を撮影したので

少しだけ載せておきます。




道の駅 きつれがわ (漢字で書くと「喜連川」ね)

道の駅きつれがわ
無料の足湯がありました。

地元?のおばちゃんがたくさん入ってましたよ。




プレハブの売店

道の駅きつれがわ
鮎の塩焼きや、たこ焼きを売ってました。





正面は有料の温泉、左手側はレストランなどです。

道の駅きつれがわ





ウチのわんこ。(笑)

道の駅きつれがわ
左はチャッピー(♂)、右はラン(♀)





この日は、菊の展覧会をやっていました。

道の駅きつれがわ
金曜日だったので、人影はまばらです。






                    







道の駅ばとう (漢字で書くと「馬頭」ね)

道の駅ばとう
レストランです。




金曜日に行ったので、ホント空いてました。

道の駅ばとう





野菜の直売所は安かったですよ♪

道の駅ばとう

道の駅ばとう






観光センターの建物

道の駅ばとう





                    




<駐車場について>



「袋田温泉 思い出浪漫館」という旅館(?)のところを左折して少し走ると

右側に「町営第2駐車場(無料)」があります。

更に数100m走ると、「町営第1駐車場(無料)」があるので

駐車場代500円を払いたくない方は、そこに駐車しましょう。


第1駐車場から先に、無料の駐車場はありません。

そこから先は、全てお土産物やさんが経営している駐車場(1日500円)です。



第1駐車場(50台)から袋田の滝までは、1Kmくらいです。(徒歩10~15分)

第2駐車場(220台)からだと、1.5Kmあります。





ワタシは、「第1駐車場」に駐めました。






駐車場の看板です。


あまりスピードを出していると、見落とすかもしれません。





次回、袋田の滝です。





励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

☆ 紅葉を確認に赤城山へ行って来ました Part 2 ☆

2013年10月05日
つづきです。




赤城クローネンベルクを出て、赤城神社を目指します。





この時の気温。

13時30分、外気温は14度です。

赤城神社




             




県道353号を、途中で県道16号に入りました。


ところがこれが大失敗。

雨は降ってないのですが、雲の中に入ってしまい視界は4m程度。

道幅は車1台分くらいしか無く、カーブの数も角度も半端ない。


もし、対向車が来たらすれ違えないし

すれ違うところまでバックするのも、カーブがきつすぎて無理。

これから赤城山頂を目指す方は、県道4号から登った方がいいですよ。



             



30分かけて、なんとか赤城神社までやってきました。


到着した時は、当然雲の中なので周りが見えません。

赤城神社


でも、少しずつ橋の向こう側が見えてきました。

赤城神社



赤城神社の鳥居が、うっすら見えてきました♪

赤城神社



雲が流れて、対岸が見えるようになりました。

赤城神社

赤城神社



橋を渡って、神社の鳥居でパシャリ

赤城神社



ワンコをパシャリ

赤城神社



雲が流れていく方向を見ると、雲がたくさん♪

赤城神社



大沼のボート乗り場方向。

赤城神社



大沼の湖面を写してみました。

赤城神社



神社の手前にあるお土産屋さん

赤城神社

 


             




神社の手前には、赤城神社の由緒記がありました

赤城神社





赤城神社





赤城神社






赤城神社





赤城神社



せっかくなので、人類を代表した気持ちで

世界中の平和を祈願してきました。(大嘘)



             




お参りしたあとに、神社の裏手側(東側)を見てみました。



右手の赤い橋は、来る時に渡った橋です。

赤城神社



鴨が2羽

赤城神社

赤城神社



錦鯉もいましたよ

赤城神社



雲が切れて、山の斜面が見えたのでパシャリ

紅葉は、始まったばかりですね。

赤城神社




             




帰路につこうとした時、また雲が湖面を覆い始めました。

赤城神社



上の写真と、下の写真。その差は15秒くらいです。

あっとゆーまに、雲がおおってきました。

赤城神社




2013/10/4 赤城山の紅葉は始まったばかりでした。

でも、これからの気温次第では、いつ見頃になるか分かりませんね。





             



赤城山を後にして、北関東自動車道の伊勢崎ICを目指します。



途中「道の駅 赤城の恵み」に寄りました。






おもしろさに欠ける道の駅かも。。。



             



以上で、紅葉の状況を確認した赤城山レポは終わりです。


最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。m(__)m



励みになりますので、よろしければ左上の『拍手』をお願いいたします♪


line13.gif


記事の写真をクリックすると、「フォト蔵」に飛びますので
そちらで大きな写真として見ることが出来ますよ♪


おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。